dolfinpandaの日記

日常がもっと便利になる事や世の中の気になるニュースについてつぶやきます

2020年が始まる、令和時代に何を思うか

今日は大みそかですね。

 

激動の平成も終わりました、

 

リーマンショック東日本大震災を経て、経済は右肩上がりで、株価も一定のレベルまで復活しました。

 

ここから日本は成長できるのか?

 

大きな局面を迎えています。

 

日本は今後人口減少期を迎えますが、世界を見るとどうでしょうか?

 

現在の世界人口は78億人。

 

ものすごい速度で増大しています。

 

国連によると2050年には97億人を超えるそうです。

 

さて人口構成ピラミッドを見ると、特徴がみられます。

 

先進国は軒並み出生率が減少して高齢化へまっしぐら。

 

アジア圏、インド、アフリカなどの途上国は若年年齢比率が高いです。

 

これは何を意味するのでしょうか?

 

将来の国力を示すものとなりそうです。

 

膨大なマーケットもあるでしょう。

 

世界には78億人も人がいるのです。

 

ネットで一瞬にして情報は全世界に展開できるのです。

 

ある意味恐ろしい世界なのですが・・・

 

独り勝ちか、敗者かの極端なゲームが繰り広げられそうです。

 

国連がSDGsを旗振りするのもある意味、ほぼ制御不能となった資本主義社会への警告なのですが、そもそも将来の100億人が文化的生活が出来るだけのエネルギーも資源も無く、成り行きでは地球は耐えきれません。

 

このままmoreandmoreでどんどん突き進むと、紛争も絶えないでしょう。

 

これを解決する英雄の存在も必要ですね。

 

私が手をあげましょう、と言いたい。

 

未来の予想は難しいかもしれませんが、課題ははっきりしています。

 

誰にでもチャンスがある面白い時代ともいえます。